タクサポの特徴は?



タクサポは

東京23区でタクシードライバーとして働きたい・たくさん売上をつくりたい、
という方のための転職エージェントです。
最大の特徴は、
現役ドライバーにして大手タクシー会社の社員研修講師も担当している、
タクシー専門コンサルタントが組んだ
"売上アッププログラム"が無料で受講できることです。





プログラムではドライバーとしての心得から
トッププレイヤーの仕事術など実務的なことを学ぶことができます。
また、エージェントは元ドライバー・現役ドライバーがほとんどのため、
都内の乗車ポイントを伝授してもらったり、
ドライバーになるにあたっての不安や相談に対して
リアルな声で答えてくれます。





求人は全て非公開となっているため、
登録後担当者から提供されるものが全てとなりますが、
タクシー業界大手の独占案件も扱っているため、
求人の質に期待を持つことができます。
もちろん、転職サポートの内には、
書類選考・面接の攻略指導も含まれているので、
万全な準備をして選考に臨むことができます。











【タクサポ】疑問と不安に答える!



A,例外もありますが、ほぼ事実です。


タクシードライバーと言えば、稼げないというイメージを持っている方も多くいると思いますが、
東京23区内のタクシードライバーに限っては、稼ぐことが出来る職業と言って良いでしょう。


実は、タクシードライバーは売上の約60%が給与となる歩合制を採用している為、
やり方次第で、月収50万以上を獲得する事ができます。

そして、隔日勤務システムを採用している会社が多く、
勤務時間は長くなるものの、実質的な休みは17〜19日間と余裕の持った勤務が可能となっています。


東京ハイヤータクシー協会によると平均所得が約400万前後という統計が出ていますが、
これにはカラクリがあり、実はアルバイトを含めた数で算出しています。


つまり、正社員ドライバーの平均年収はもっと高いものになるという事です。

人数は非常に少ないのですが年収1000万を超えるドライバーがいるのも事実なので、
年収600万円台であれば、周りのドライバーと視点をずらしたり、
ちょっとした工夫をすれば到達できる数字だと確信しています。


もちろん、歩合の要素が大きい仕事なのでやる気次第で収入は変わりますが、
真面目に仕事をすれば稼げる可能性は非常に高いです。


休みも多いし、稼げるし、気楽。タクシードライバーは性格に合えば最高の仕事。


タクシードライバーという仕事を上手にこなせる様になると、
『自分の為に時間を使いながら稼ぐ。』という事が可能となります。
これは本当に気が楽です。


・人間関係が得意ではない
・凝り性な人
・ブラック企業で働いていて自由がない人
・自分のペースで人生を歩みたい人
・何かの趣味をしながら仕事をしたい人
・釣りや麻雀、ゲームなどが好きな人
・接客が好きな人
・色んな価値観の人と触れ合うのが好きな人


こういった価値観を持っている方にとっては、
タクシードライバーは天職になりえるでしょう。







≪やってはいけない転職 その1≫

ブラック企業に入社してしまう


タクシードライバーという仕事は歩合の要素が大きいので、
良い会社に入社したからと言って給与が勝手に高くなる訳ではありません。

給与を沢山貰う為には、それ相応の売上を上げなければいけません。

しかし、会社選びを間違えてしまうと、
努力に対する正当な給与を貰えない所か、本来は払わなくても良いものを払わされたり、
何かと損をすることが多いのも事実です。

結果として、『頑張っているのに手取が増えない』という事態となってしまうのですが…
それって凄くもったいないと思いませんか?でも、意外と多いですよ。こんな会社。


人材紹介会社を使ったり、友達の紹介を受けているからといって安心なのか?
求人広告を見て、条件をまるまる信用していませんか?

もちろん、それらが全てダメだというわけではありませんが、
もう一度冷静に『会社選び』と向きあってみても損はしないと思います。


会社を見るときのポイントとしては、

タクシーランク、
事故補償、
返金保証、
高速代、
歩率、
教育制度、
支度金、
交通手段、
ガススタンドの有無
他にも色々とありますが、


一番重要なのは『どんな人達が管理をしているか?』だと断言できます。

管理者が従業員の事を考えている会社であれば、
必然的に安心して働けるような環境の会社となってきます。
反対に従業員のことを考えていない会社というのは、
管理がずさんだったり、軍隊のように極端に厳しかったりと空気も重く循環の悪い会社となってきます。


条件”だけ”で会社を選んでしまい、会社選びに失敗をする人を何人も見てきました。
ご自身が最高のパフォーマンスを出す為には「会社の性格」も見る様にしましょう。



≪やってはいけない転職 その2≫

売り上げを作るノウハウを教えてもらえない会社に入社してしまう。



売上をつくり出すために、最も必要なのは「立ち回り」無駄のない効率的な仕事が売上を生み出す。

稼ぐドライバーと稼げないドライバーの決定的な違いは、『立ち回り』です。

東京都内には多くのお客様が存在しますが、
それと同じように多くのタクシーも存在しています。
その中で売り上げを出すためには、お客様を乗せる確率を上げる工夫をしたり、
無駄な動きをせず、効率的に仕事を進めていく?立ち回り?が求められます。



上手な「立ち回り」がわからなくて悪戦苦闘した結果…『もう辞めたい。』


優良会社、大手企業から中小企業まで個人にあった会社をご提案【タクサポ】



立ち回りが上手だと、限られた時間の中で沢山の売上を上げることが出来ます。

お客さんがいるポイントや時間帯などを熟知していたほうが良い立ち回りができるのは当然の事ですが、
初心者のうちは、そのポイントを見つけることができずに悪戦苦闘している人たちも少なくありません。
立ち回りが下手だと、その分必死に動き回らなければいけなくなってしまうので体力を余計に消耗してしまうのです。


その結果…
『売上も上がらないのに、えらい疲れる…もう辞めたい。』
といった感じで、タクシーの魅力を感じる前に辞めてしまう人たちが多いです。


上手な立ち回りをしたいのであれば、現場レベルでの売上アップサポートを受ける必要があります。

会社選びも、タクシー会社入社後の人生設計までサポート【タクサポ】



売り上げアップにつながる有益な情報を無料で提供【タクサポ】








≪タクサポが選ばれる3つの理由≫

理由1

タクサポのコンシェルジュは元ドライバー、または現役のドライバーがほとんどです。
経験者ならではの、かゆいところに手が届くヒアリングにより貴方にぴったりの優良会社を診断いたします。

タクサポが提携している会社は、現役のドライバー達でも納得する優良企業のみです。
その分、面接などのハードルも高くはなりますが、面接の攻略法なども一緒になって考えていきましょう。

理由2

人間というのは面白いもので、無意識に周りの環境と合わせていくように出来ています。

『何かを変えようと思ったら、まずは環境を変えろ。』
よく聞く言葉ですが、人間というのは環境というものに左右されるという事です。
これは、歩合の要素が大きいタクシードライバーという職業において非常に重要です。


例えば、平均の売り上げが4万円程度の会社と平均の売り上げが6万円の会社。
年収で言えば前者の会社の平均年収は370万程となり、後者の会社は平均年収は560万程。
貴方ならどちらの会社に入った方が自身の売り上げが伸びると思いますか?


答えは言うまでもなく、他に稼いでいる方々が多い環境の方が自身の所得は上がりやすいです。

だからこそ、タクサポでは貴方の求める条件に合いながらも?平均売上も高く、
働きやすい会社?を重点的にご紹介をしています。


理由3

「タクシードライバーなんかちょろいぜ!」
そんな気持ちでこの業界に入ると、痛い目を見る事になると思います。
なぜなら、意外と覚える事や考える事が多いからです。


・自己管理はもちろん、どこで仕事をするのか?
・どんな人達を乗せると売り上げが伸びるのか?
・どういった走り方や付け待ちの仕方が簡単なのか?
・時間帯によって、自分の動きをどう変えていくべきなのか?


タクサポプログラムでは、売上を上げる上で必須となるこれらの考え方や方法論を、誰にでも実践できるように提供。






≪タクサボ おすすめの要点は≫



入社するだけなら簡単な業界です。
一番難しいのは売り上げを上げること、
給料保証も大事です、入社祝い金も大事です、
しかし本当に大事なのは売り上げを上げるノウハウです。
そのノウハウを無料でプレゼントします。
さらにリアルタイムな情報交換の場、
タクシートップドライバー交流会に参加できることも魅力です。


大事なのは入社祝い金よりも役立つ情報です。
ほとんどのタクシー会社は教育体制というものが整っておりません。
面接では上手いことを言われても、
入社してみたら全然違ったというのが当たり前の業界です。
そこをなんとかすべく立ち上げたアフターサポートサービスです。
会社選びも、タクシー会社入社後の人生設計まで
しっかりとヒアリングさせていただいた上でご提案。

≪タクサポ 現役のトップドライバーとともに、 なんでも相談できる交流会に参加≫